Skip to main content

◆トップページ
◆起業家・経営者のお客様
¶ 建設業-construction-
† 建設業許可
† 産業廃棄物業処理業許可
† 廃棄物再生事業者登録
† 解体工事業登録
¶ 不動産業-realestate-
† 宅地建物取引業免許
† マンション管理業登録
¶ 医療・薬局・介護-medical-
† 医療法人設立
† MS法人設立
† 薬局開設許可申請
† 介護保険事業許可
† 医療機器製造販売業許可
† 医療機器販売業許可
¶ 運送業・物流業-transport-
† 貨物自動車運送業許可
† 旅客自動車運送業許可
† 貨物利用運送事業許可
† 倉庫業登録
¶ 法人・組合設立-association-
† NPO法人設立
† 有限責任事業組合設立
† 管理組合法人設立
¶ 開業・新事業-business-
† 株式会社設立
† 電子定款認証業務
† 合同会社設立
† 許認可取得・届出
¶ 契約書・企業法務-contract-
† 契約書
¶ ペット法務-pet&low-
† 動物取扱業登録
◆一般・個人のお客様
◆プロサポート業務
◆士業メンバーシップ
◆プライバシーポリシー
◆料金について
◆お問い合わせ
お知らせ
相互リンク
事務所アクセスマップ
メンバーのログイン

動物取扱業登録

 

  平成18年6月1日より、動物取扱業の規則が従来の
  「届出制」から「登録制」に変更になりました。
 
このような事業を取り扱う方が対象になります。
  
   ・ペットショップ 
  ・ブリーダー 
  ・ペットレンタル業 
  ・ペット美容室 トリマー 
  ・ペットホテル業 など

1.動物取扱業の登録が必要な場合

下記の動物取扱業の対象となる業種・業態をしょうとする場合、必ず登録が必要です。

業種

業の内容              

該当する業者の例

売 

動物の小売および卸売り

並びにそれらを目的とした

繁殖または輸出入を行う業 

小売業者、卸売業者、

販売目的の繁殖または輸入を行う

業者、露店等における販売のための

動物の飼養者、施設を持たない

インターネット等による販売業者、

ペットショップ、ブリーダー 

保管

保管を目的に顧客の

動物を預かる業

ペットホテル業、ペット美容業・

トリマー(動物を預かる場合)、

ペットシッター

 

貸出

 

愛玩、撮影、繁殖

その他の目的で動物を

貸し出す業

ペットレンタル業者、映画等の

タレント・撮影モデル・繁殖用等の

動物派遣業者

訓練

顧客の動物を預かり

訓練を行う業

動物の訓練・調教業者、

出張訓練業者

展示      

動物を見せる業

(「ふれあい施設」を含む)

動物園、水族館、動物ふれあい

テーマパーク、移動動物園、動物

サーカス、乗馬施設(「ふれあい」を

目的とする場合)、アニマルセラピー業者 

 
 業とは、社会性を持って、一定以上の頻度または取扱量で、事業者の利益を目的と 
 して動物の取り扱いを行うもののことを言います。具体的には不特定の方に年に2回
 以上または2匹以上取り扱う場合は業と見なされます。

 

 

 
2.動物取扱業登録の必要な動物の対象

 哺乳類、鳥類、爬虫類に属する動物。

 ただし、畜産農業に係る動物および実験等に利用されることを目的に飼養
または繁
殖・生産される動物は除かれます。
 
3.動物取扱責任者の配置

 事業所ごとに専属の動物取扱責任者を、常勤職員者の中から1名以上配置することが義務付けられます。

 また、動物取扱責任者は、各都道府県が開催する動物取扱責任者研修会(講習会)を受講(年1回以上)しなければなりません。

 
4.動物取扱責任者の資格要件

以下のいずれかの条件を満たしていること。

 ①実務経験
  営もうとする動物取扱業の種別ごとに下表に定める実務経験が半年以上あること。

 営もうとする種別

 実務経験が認められる業種

販売(飼養施設を有する)

販売(飼養施設を有して営むものに限る)

貸出し 

販売(飼養施設を有しない)

販売、貸出し 

保管(飼養施設を有する)

販売(飼養施設を有して営むものに限る)

保管

貸出し

訓練(飼養施設を有して営むものに限る)

展示

保管(飼養施設を有しない)

販売、保管、貸出し、訓練、展示

 

貸出し

販売(飼養施設を有して営むものに限る)

貸出し

訓練(飼養施設を有する)

訓練(飼養施設を有して営むものに限る)

訓練(飼養施設を有しない)

訓練

展示

展示 


 ②教育
 営もうとする動物取扱業の種別に係る知識および技術について1年間以上
 教育する学校(学校法人であること)その他の教育機関を卒業していること。

  ●認められる学校等の例(平成18年6月25日現在)
   a.犬の訓練学校 ⇒ 訓練、保管など
   b.動物のトリマー養成学校 ⇒ 保管など
        c.獣医師 ⇒ 販売、保管、貸出し、訓練、展示、、保管、貸出し、訓練、展示
  
     ●認められる証明等の例(平成18年9月4日現在)
資格名証明団体認められる種別

愛玩動物飼養管理士

(社)日本愛玩動物協会 

販売、保管、貸出し、訓練、展示 

家庭動物販売士

全国ペット小売業協会 

販売、保管、貸出し、展示 

JAHA認定インストラクター 

(社)日本動物病院福祉協会 

販売、保管、貸出し、訓練、展示  


 
5.動物取扱業の登録方法と登録手数料

 登録は事業所の所在する都道府県知事(指定都市にあってはその長)に
   申請します。登録は事業所ごと、業種(販売、保管、貸出し、訓練、展示)ごとに
   1件ずつ登録が必要です。

 登録手数料は、1業種15,000円。
 
 ただし、複数業種を同時に登録申請する場合、同じ事業所で
 1業種増えるごとに7,500円かかります。


6.動物取扱業の登録有効期間

 登録有効期間は5年。5年ごとに更新手続きが必要です。

 動物の販売・貸出・保管・訓練・展示の各業を営む場合は、
「動物の愛護及び管理
 に関する法律」により、都道府県知事(指定都市にあっては、その長)への届出が
 必要です。


7.ドッグカフェの開業

 ドッグカフェは、一般のレストラン・喫茶店などと同じ取り扱いとなり、食品営業許可が必要になりますので、事前に管轄の保健所に許可申請の手続きを行います。
 

 

 

 

 

 

 

 

ネクスト中央事務所

なら行政手続サポートセンター


〒639-0231

奈良県香芝市下田西4-152-1

(グローリー香芝Ⅳ番館506号)

 

当事務所は、近鉄下田駅前スグ香芝市役所・香芝警察署から徒歩5分の事務所です。


-完全予約制-

(F)0120-898-115

TEL/FAX 0745-76-9266

お急ぎのお客様は

携帯まで090-1673-3609 


(無料相談希望)



運営サイトのご紹介

 

JIMDO PRO版公式ホーム

 

NCP遺言・相続サポート

 

NCP会社・法人設立サポート

 

NCP資産設計・保険サポート

 


主な活動エリア

 

奈良市、大和郡山市、香芝市、王寺町、斑鳩町、広陵町、大和高田市、橿原市、平群町、天理市、生駒市、葛城市、御所市、宇陀市、大淀町、吉野町、五條市、大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、羽曳野市、富田林市、藤井寺市、松原市、太子町、河南町、河内長野市、堺市、狭山市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、門真市、守口市、大東市、四条畷市、交野市、寝屋川市、枚方市、吹田市、豊中市、池田市、摂津市、箕面市、尼崎市、伊丹市、西宮市、その他近畿一円の地域


相互リンク・士業メンバーシップは随時募集しております。

 

「お名前又は事務所名」「活動内容」「URL」等を下記メールアドレスまでお送り下さい。

 

    

office@next-central.com

(相互リンク希望)

(士業メンバーシップ希望)